合宿免許で免許をとるには

###Site Name###

合宿免許とは短期間に集中して運転免許を取得する効率的な免許取得プランのことです。

最短2週間から3週間で免許取得が可能です。また、合宿料金には基本必要な教習費や宿泊、食事、交通費が含まれています。宿泊部屋のグレードや食事の回数によって料金に多少差がありますが、20万円前後が相場となっています。

時期によっては、予約をすると早割りや学割などの割引が受けられる場合があります。

合宿には知らないもの同士が集まるわけですから、不安に思う人もいるでしょう。



そんな人のためにカップル・友人と参加できるプランもあります。
ですが、合宿免許といえば出会いの場でもあり、同じ目的を持っているというだけでも仲間意識が生まれます。

合宿免許を実施しているのは、主に地方の自動車教習所です。

合宿に参加の際、必要なものは以下になります。
・本籍地記載の住民票・健康保険証・住民基本台帳カード・パスポートの内、どれか・外国籍の方は、外国人登録証明書と外国人登録原票記載事項証明書・印鑑(シャチハタ・ゴム印は不可)・健康保険証又はそのコピー(万一の病気・ケガに備えて)・筆記用具や日常生活に必要な身の回り品、運転しやすい服装、靴全国の合宿所には温泉に入れたり、ご当地グルメが堪能できるなど魅力的な特典がいっぱいあります。



運転免許を短期間で取得でき、地方で旅行気分が味わえるのも合宿免許の醍醐味といえます。



まずは全国の合宿所の中から、自分のニーズに合った合宿所を探してみましょう。

PAGE TOP